SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
住宅にペレットストーブを設置

ペレットストーブを使うのには季節外れなのだが、

設置工事には季節は関係ない。

試運転は暑いけど、、、。

 

今回は、

軽量鉄骨の住宅に、さいかい産業RS-4を角置き。

壁の穴は設置図面の寸法通りにあけて、

当たり前だけどピッタリだった。

 

↑通常テレビが置かれる様なコーナーに、、、

 

↑RS-4を設置。

 部屋全体に輻射熱を放射するには、とても良いと思う。

 

↑試運転。

 シーズンオフ中にタンク内に燃料が残っているのも良くないので、

 ペレットを適量投入して、燃やし切る作戦で。

| ペレットストーブ取付 | 15:51 | comments(0) | - | pookmark |
歯科医院の改装

歯科医院の内装を、休診日に合わせて少しずつ改装。

 

木工事、床工事、電気工事がスクランブルするので、

二週に分けて、それぞれの作業が被らない様に進めた。

 

 

↑スタッフさんが作業をするブースを

 

↑カウンセリングルームに変更。

 間仕切り設置、床上貼り、机交換、照明交換、建具追加など。

 

↑間仕切りはパーテション形式で。

 出隅は丸く。

 

↑エントランス。

 

↑木目パネルで装飾して、夜の感じは照明が効いている。

 

↑木目パネルの装飾。

 他に、床貼り替え、照明交換、サイン&サイン灯設置。

| 建物 | 10:02 | comments(0) | - | pookmark |
夜の名古屋で

多々楽達屋さん、

ジェイアール名古屋タカシマヤ店の同じフロア内でお引越し。

 

売り場に合わせて新たに什器を製作、設置。

 

↑1日目。

 什器の搬入。

 

↑仮囲いがあるため、定位置まで寄せられないので、

 コードを配線して1日目はここまで。

 

↑2日目。

 定位置に設置して、床に配線モールを貼ったりして完了。

 この後、旧店舗の什器を解体して搬出した。

 

↑オープン前。

 無事に設置ができてよかった。

 什器のフロントは、隣の物と高さや奥行きを合わせて設計。

 

↑もう一枚。

 ジェイアール名古屋タカシマヤB2Fの集中レジの後ろ側にお引越し。

| ウッドパッチワーク | 10:30 | comments(0) | - | pookmark |
白とオークの什器

前回に引き続き、

アサノワークスさんの現場に什器類を搬入。

 

アサノワークスさんの定番である、白とオークのツートーン家具。

 

↑奥は壁面収納、その前にカウンター。

 両側のドアはシナ合板仕上げで吊り込んで、壁と同色に塗ってもらった。

 

↑カウンターの店員さん側にはひきだし。

 椅子はオランダのものだそう。

 

↑900角の什器は木天板とガラス天板の2種類。

 

↑900角の什器がもう1セット。

 

↑ガラスの下はひきだしになっている。

 ひきだし底板は、黒色マット、白色板、オーク板の3種類を入れ替えられる。

 

 

| 家具 | 16:32 | comments(0) | - | pookmark |
オークの板戸を吊り込み

アサノワークスさんからのご依頼で、

ショールーム&ショップ様の入口ドアを製作させてもらった。

 

面材は5.5ミリのオーク無垢材。

矯正するため一度ラワンベニヤ合板に貼り付けてから、

プレスで組んだ芯に接着。

 

北側で軒が有るとは言え、屋外の建具となるので、

雨、湿気、反りなど、気を使っている。

足元の芯にヒノキを使ったり、アルミテープを貼ったり。

 

 

↑建具上部、無垢断面とベニヤと芯材。

 穴はコンシールドドアクローザーを埋め込むためのもの。

 

↑今回はドア枠から取り付け。

 既存アルミサッシに、ナラの枠材を被せる。

 サッシの厚み分、枠材に溝を突いてある。

 

↑ドア吊り込み完了。

 足元はステンレスのキックガード。

 

↑店内から。

 

↑建具の大手はステンレスフラットバー。

 

↑コンシールドドアクローザー 。

 鴨居とドアの加工と取り付けが大変な分、

 おさまりはとても美しい。

 でも大変。

| 建具 | 18:24 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/114PAGES | >>