SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 工場に珠季 | main | 便所の補修&改装工事 >>
防水工事
今日はお得意様の修繕工事。
塗装屋さんと一緒にビルにお邪魔した。

↑屋上のパラペット部分の一部が割れて落ちて鉄筋が見えている。
 鉄筋にかぶるコンクリートが薄かったのだろう。
 この下の階のバルコニー部分に水漏れがあるのでここを防水工事をする。
 パラペットギリギリにプレハブが建っているので
 屋上部分の状態が分からないが、とりあえずパラペットに防水塗装を施す。
 金額の安い工事と一番有効と思われる工事から進めていく。

↑2液のエポキシで割れ落ちた部分をくっつける。
 その後塗装屋さんがシーラーで下塗りをした後、
 防水塗料を二回塗る。
 これで水漏れが止まらなかったら、
 プレハブの下に隠れている屋上のドレンか、
 パラペットと屋上床の入隅からかどっちかかなー。
 これで止まると大変助かる。
 プレハブを解体しないで済むから、、、

↑ビルとビルの間の瓦礫や砂、ゴミを掻き出すために
 とても狭い隙間に入っていく塗装屋さん。
 塗装する訳ではないが手伝ってもらった。
 お店の中の壁からジワジワっと水が滲むと言う事で、
 その壁の外側を見てみたら、色んな物が堆積していた。
 そこに水がたまって室内にもしみてくるのかもと言う推測です。
 ふたりでその堆積物を長いスキみたいな物で掻き出しました。
 土嚢袋30袋くらいあった。
 僕と塗装屋さんは、今日名古屋で誰よりも狭い所で仕事をした。
 
| 建物 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック