SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 社長室に収納家具 | main | 夜の銀座にもう一度 >>
設備屋さんに納品

三河の設備屋さんの事務所&ショールームに家具を納品してきた。

 

受付カウンターの図面を渡された時に、久しぶりに驚いた。

カウンターの正面に造花パネルを取り付けるという仕様。

新境地。

 

納まりもシビアで、

総高さ、手荷物置き場、造花パネル、アクリル、足元灯用の蹴込み、運搬&搬入&現場組立、

いろいろ絡んでいるので、結局ウチで製作図を書いた。

 

 

↑3.1m幅と言う事で、ハイエースに載らないし、工場でも場所を取るため、

 6パーツに分けて製作して現場組立。

 手荷物置き場となる二段目の天板と足元のアクリルを支える板は、

 垂れ下がらない様に一本物で製作。

 

↑天板と天板はジョイント金具で引っ張って、

 さらに要所にビスケットも仕込んである。

 接合部の木目も合わせたし、隙間もほとんど無いので、

 パッと見、継目が分からないくらい。あくまでパッと見だけど。

 

| 造作家具 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-patch.com/trackback/1303565
トラックバック