SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 塾の棚 | main | 内装木工事 >>
糸鋸で還暦のお祝いの品を製作

大学を時にお世話になった先生が還暦をむかえるという事で、

多々楽達屋さんのワインに良く合うドライフルーツと、

糸鋸で製作したオブジェを持って行った。

 

先生はワインが大好きなので、

多々楽達屋さんのお店にたまたま居たソムリエの意見を参考に

ルビーウォルナット、白イチジク、アンテップジャンボの三点を。

ワイン好きな先生はアンテップジャンボを絶賛していた。

ワイン好きはやはりブドウが好き。

 

オブジェの製作は、

まず、卒業アルバムの先生の写真をフォトショップで

白黒、コントラスト、明るさを調整してツートンの下絵を製作。

それをプリントして木に貼り、糸鋸で抜く。

 

↑斜めから見ると文字しか読めないが、、、

 

↑正面からは輪郭がハッキリして顔が見える。

 材料の厚みを利用してのトリック。

| 小物 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-patch.com/trackback/1303569
トラックバック