SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 厚進マンション3の続き | main | 厨房に収納家具を入れてきた >>
Dhal アトリエ&ショップ

縁あって、ダル アトリエ&ショップの什器を製作させていただいた。

 

内装工事を担当されたアサノワークスさんに声をかけていただいた。

アサノさんは家具屋出身なので、什器の打ち合わせをしても話が速い。

二人で話をしていると、建築との関わりも納まりも、最良な答えに近づける。

 

ナラ&白色を基本にしたシンプル什器。

だけど、木の質感、金物、白色の刺し方にこだわっている。

 

↑オーナーの水谷美知さんが自身で製作した陶器板に、

 ナラの額縁を原寸合わせ。

 

↑エントランス入って、ハンガーをかけられる什器。

 その奥にショップとアトリエを仕切る什器。

 

↑エントランス入ってショップ右側には窓があり、

 その窓の下に吊戸棚。

 

↑さらに奥のアトリエの窓下にも吊戸棚。

 

↑引戸ではなく、けんどん戸。

 戸の正面がツライチで納まる。

 

↑表に見える金物はステンレスで統一。

 木口貼りは全てナラの面縁にして、耐久性を確保。

 パッと見では分かりにくい所だけど、

 木口テープとは雲泥の差。

 

↑レジ、音楽プレーヤーやパソコン、事務作業をするところ。

 穴の空いた壁に、すっぽり木製什器を押し込んだ。

 写真を撮ったのが工事中なので、まだ片付いていない、、、。

 

| 造作家具 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-patch.com/trackback/1303596
トラックバック