SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 夜の銀座 三度 | main | Dhal アトリエ&ショップ >>
夜の船橋、朝の船橋

今回は、東武船橋に出店される多々楽達屋さんの什器を設置するお仕事。

 

朝の積み込みから、スクワットの青ちゃんに手伝ってもらって、

そのまま千葉県船橋市の現場に出発。

 

17時、東武船橋に到着。

すぐに荷下ろしして搬入。

 

と言っても、

今回は什器をバラバラにしてハイエース1台に積み込んであったので、

デパート内の従業員用の食堂に搬入して、その食堂内で組立。

閉店して、店内の買い物客が居なくなるまでは搬入待ち。

 

閉店後、

既存の店舗が急いで撤収。

その後、清掃と看板工事が入って、

やっとウチが設置できる。

設置に使える作業時間は21時から23時の二時間。

かなりタイト。

 

↑18時過ぎから20時頃まで食堂で組立。

 

↑二時間、手を止めずに、ひたすら設置作業を進めた。

 23時、本日はここまで。

 一応、什器設置作業は完了。

 

↑翌朝の開店前、多々楽達屋さんスタッフの商品陳列や開店準備に立会い。

 調整や補修が必要になったらサッサっと対処する。

 

↑右側の什器は、コーナーの角度が104°で、

 その微妙な角度の上にR型の雛壇が載って、

 さらにお客さんから内部が見えないように折り返して仕上げがあって、

 柱は絡むし、配線経路、シャッターライン、とにかく複雑だった。

 

↑左側の什器。

 開店前で照明が暗い、、、。

 

開店時間は10時。

直前まで見守って、

バックヤードから外に出て帰路につく。

| ウッドパッチワーク | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-patch.com/trackback/1303599
トラックバック