SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< ペレットストーブを設置 | main | Panorama Store >>
組立式の什器

東武池袋に出店されていた多々楽達屋さんが什器を入替えるという事で、

現地で店員さんご自身で組み立てられる仕様で製作させていただいた。

 

お客様のご要望にお応えして、

完成形での製作でも、組立式での製作でも。

 

発送は、日通のアロー便。

カゴ車に荷物を詰めて、そのまま送る便。

 

名古屋からの出張費用をかなり節約できる。

 

 

什器入れ替え後、

店員さんから、組立完成後の写真を送っていただいた。

 

 

 

以降は組立手順。

 

↑折り畳み式のパネルを広げる。

 

↑二段一体の天板を載せる。 

 オスメスのダボで定位置に納まる。

 

↑店員さん側に補強の鉄脚をねじ込む。

 

↑本体の組立完了。

 

↑天板下のLEDテープライトの端子を接続。

 反対側で、トランス、コンセントを接続して本体設置作業完了。

 最初の写真の様に本体の上に、雛壇を載せて商品陳列。

| ウッドパッチワーク | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-patch.com/trackback/1303607
トラックバック