SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< ゴキソダイチ たき火ピクニック&マルシェ | main | ストーリーストリート by Kodawarin こだわりの食べもの、まるっとご満喫 >>
ナラのベンチ脚を製作

トワイスさんから、

部品としてのベンチ脚の製作をご依頼いただいた。

 

材料はナラ材で、

6本のテーパーした丸脚と、シェイプされた幕板で構成されたベンチ脚。

 

仕口のおさまりはについては、結構悩んだ。

特に真ん中の脚。

両方からホゾが差さるより、

幕板を通した方が堅牢だと思い、

幕板が丸脚を貫通するおさまりにしてみた。

 

自分の旋盤加工技術と、組み立て工程を鑑みて、

自分なりにおさまりをつけた。

 

 

↑W1800ミリのベンチという事で、脚は6本。

 

↑Φ50の丸脚で、ホゾが短くなるため、

 ボンドを変えたり、隅木を入れて補強したり。

 

↑真ん中の脚は、ゆるく入れて、後で締める。

 脚と脚をつなぐ桟は後付けにて。

 脚を穴だらけにすると強度が下がるかなーと思って。

 

↑初めての本格的な旋盤加工。

 まあなんとかなるもんだ。

 製品としてのクオリティは出せた。

 

| 家具 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック