SEARCH THIS SITE.
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 夜の福岡で | main | 白とオークの什器 >>
オークの板戸を吊り込み

アサノワークスさんからのご依頼で、

ショールーム&ショップ様の入口ドアを製作させてもらった。

 

面材は5.5ミリのオーク無垢材。

矯正するため一度ラワンベニヤ合板に貼り付けてから、

プレスで組んだ芯に接着。

 

北側で軒が有るとは言え、屋外の建具となるので、

雨、湿気、反りなど、気を使っている。

足元の芯にヒノキを使ったり、アルミテープを貼ったり。

 

 

↑建具上部、無垢断面とベニヤと芯材。

 穴はコンシールドドアクローザーを埋め込むためのもの。

 

↑今回はドア枠から取り付け。

 既存アルミサッシに、ナラの枠材を被せる。

 サッシの厚み分、枠材に溝を突いてある。

 

↑ドア吊り込み完了。

 足元はステンレスのキックガード。

 

↑店内から。

 

↑建具の大手はステンレスフラットバー。

 

↑コンシールドドアクローザー 。

 鴨居とドアの加工と取り付けが大変な分、

 おさまりはとても美しい。

 でも大変。

| 建具 | 18:24 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする